MONTHLY SPECIAL/THEME:love

宮村浩気

MIYAMU STYLE

絶大な人気を誇る、キング・オブ・シザー
宮村 浩気のヘアデザイン

HIROKI MIYAMURA

 

 

Photographer:甲野 菜穂美

Writer:菊田 純子

Stylist:二宮 ちえ

宮村浩気

INTERVIEW WITH MEISTER

MIYAMU

モテ髪マイスター
宮村 浩気

AFLOAT

熟練のカット技術が冴える
計算された美シルエット

DESIGN PECIPE

「女性がもしショートにするなら強さやかっこよさよりもスイート感が大事。曲線で表現すること、そして浮遊感、カジュアル感をプラスすると誰からも愛されるショートに仕上がります。ただしショートは顔に似合わせるのがすごく難しいので、切る人の腕が問われますね(笑)」と宮村浩気氏。「ショートって2回切るといいと思います。1回目はちょっと長めにしておいて、そこから1週間くらい後にもう一度切ると◎。それまでのスタイリングのクセとか毛流れが完全にリセットされるので、もっと自分に似合うショートに仕上がるはずですよ」。

ここがカミワザ!

髪の状態、頭の形、毛質を
見極める力

特にショートはカットやパーマのテクニックが問われるスタイル。似合わせの法則にのっとって、デザインすることが重要。

ふんわり軽やかな
カジュアルショート

CUT

ベースはショートボブで、トップはレイヤースタイル、顔まわりはマッシュラインにカット。根元から長短をつけることで浮遊感を出す。

COLOR

11トーンのスモーキーアッシュベース。内側に8トーンのセクションカラーを