MONTHLY SPECIAL/THEME:いい女ボブディ

宮村浩気

MIYAMU STYLE

絶大な人気を誇る、キング・オブ・シザー
宮村 浩気のヘアデザイン

HIROKI MIYAMURA

 

 

衣装:ブラウス ¥5,985 / SLOW

 

Photographer:甲野 菜穂美

Writer:菊田 純子

Stylist:二宮 ちえ

宮村浩気

INTERVIEW WITH MEISTER

MIYAMU

モテ髪マイスター
宮村 浩気

AFLOAT

アンチ重め&黒髪で
甘くセクシーなボブディに

DESIGN PECIPE

「今回はカールやウェーブではなく、“シャフッ”という感じのストレートを少しやわらかくしたような動きがポイントです。ボブディの長さって肩でのハネが気になる人も多いと思いますが、だったら逆にハネさせちゃいましょう。ただし、全部ハネさせるのではなく、ところどころに首元に沿うよう毛束を作るのがコツ。そうするとおしゃれに見えるし、顔も小さく見えますよ。カラーリングは毛先=ヤンキー、トップ=フェミニンに(笑)。グラデーション状に入れています」と宮村浩気氏。 “シャフッ”とした動きはパーマでなくアイロンで作成。「アイロンはしっかり巻くというより毛先をクセづけする程度に。1回転も巻かなくてOKです。外に、内にランダムにクセをつけるのがポイント!」

ここがカミワザ!

レイヤーonグラデーション
になるようカットする

トップの部分は丸み感を意識してボブっぽく仕上げ、ぼんのくぼあたりにレイヤーを入れてくびれと軽さをプラスする。

MAKING MOVIE

くびれを作って
セクシーに女性らしく

CUT

全体的なシルエットは重めになるようカット。くびれができるようぼんのくぼあたりにレイヤーをプラス。トップは丸みを意識して切る。

COLOR

トップから毛先に向かって9トーンのベージュ系、11トーンのベージュ系、14トーンのスモーキー系、3段階のグラデーションになるようカラーを入れる。

PERM

ノンパーマ。

ITEM
 
<