MONTHLY SPECIAL/THEME:reborn

小松利幸

BOSS STYLE

「魔術師」と称される美容界の至宝
小松 利幸のヘアデザイン

TOSHIYUKI KOMATSU

 

 

 

Photographer:甲野 菜穂美

Writer:菊田 純子

Stylist:浅井 里奈

 

ワンピース ¥10,290 / Spanish Harlem

(Romeo y Julieta 青山本店 03-3409-1224)

小松利幸

INTERVIEW WITH MEISTER

BOSS

ウェーブマイスター
小松 利幸

anti

多彩なカラーリングと
濡れ髪が秋冬ヘアの要に

DESIGN PECIPE

「秋冬も水に濡れたような質感に仕上げるウェットヘアがベースとなります。さらに次のステップとして非対称なカラーリングも要チェックです。ひと昔前までは根元のリタッチや毛先が違う色だとヘタクソという印象があったんですが、これからはどこにどんな色を置くかを考えながら変化をつけてカラーリングをする時代になるでしょう。
 人の顔は左右非対称です。ですから左右それぞれ似合う位置でカットするんですが、カラーリングはその非対称な部分を生かして左右それぞれ別の色を使って入れていくのもあり。するとちょっとした不思議感が生まれて、その人の魅力をさらに引き出すことができるんです。根元や毛先にはまた違う色を入れて楽しみましょう」

ここがカミワザ!

同じ明るさの複数カラーを
コーディネート

今回のモデルさんには8レベルのオレンジ系、マットイエローグレー、ブルーバイオレット、レッドバイオレット、オレンジグレー、イエローゴールドを根元、毛先、右サイド、左サイドのパートごとにオン。色は違えど同じ明るさで入れてあるため、退色しても違和感がない。

MAKING MOVIE

ワザありカラーと濡れ髪で
上質でユニークなボブヘアに

CUT

丸みをもたせたボブベース。歯でかみちぎったような切り口にすることでやわらかな印象に。バングは目ぎりぎりの長さで厚みをとりながらカットする。ところどころに透け感を出すのがポイント。

COLOR