MONTHLY SPECIAL/THEME:Sunny

宮村浩気

MIYAMU STYLE

絶大な人気を誇る、キング・オブ・シザー
宮村 浩気のヘアデザイン

HIROKI MIYAMURA

 

 

 

Photographer:甲野 菜穂美

Writer:菊田 純子

Stylist:二宮 ちえ

宮村浩気

INTERVIEW WITH MEISTER

MIYAMU

モテ髪マイスター
宮村 浩気

AFLOAT

旬のハイトーンカラーで魅せる
大人可愛いレイヤーヘア

DESIGN PECIPE

「夏は明るいトーンのカラーで作るヘアスタイルが人気ですね。今年はそれをキメキメではなくリラックス感が出るよう作るのがポイント。そのため面ではなく質感で見せます。おすすめは“鍵穴シルエット”のレイヤースタイル。ベージュ系にスモーキー系を混ぜたハイトーンカラーでパフッとドライな感じに仕上げます。」と宮村浩気氏。――“鍵穴シルエット”とは?「“ウルフヘア”とは違って、軽いだけじゃないレイヤースタイル。ベースはローレイヤーで、トップとフェイス周りだけにレイヤーを入れて作ります。バングは厚めのマッシュっぽい感じにしてあげるとより今年っぽく仕上がりますよ」。この鍵穴シルエット、あごから下に影ができて小顔効果が期待できるといううれしい利点もあるので要チェック!

ここがカミワザ!

ドライな質感と動きを感じる
カットとカラーリング

パフッ、カサッとした動きを感じられるのがこのヘアスタイルのポイント。内側の毛を削って質感調整。カラーリングは内側の毛を外側よりも2トーン暗く仕上げる。

MAKING MOVIE

今までのウルフとは違う
最旬! 鍵穴シルエット

CUT

前上がりのマッシュレイヤー。バックにはあまりレイヤーを入れず、トップとフェイスラインにレイヤーを。内側を削って毛先が動くよう質感調整を行う。

COLOR

表面はアッシュ系とスモーキー系カラーを混ぜて、12トーン以上のアッシュベージュに。内側は表面よりも2トーン下げてアッシュ系カラーを。

PERM

ノンパーマ。ヘアアイロンで毛先は内に1回転、ヘムラインはリバース方向に1回転巻いて“鍵穴シルエット”のヘアスタイルを完成させる。

ITEM